ライフハックのメモ帳

生活・仕事に役立つライフハック術をご紹介。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自転車のパンク修理のまとめ動画

自転車の修理も自分でできたほうが良いですよねってことで動画をまとめました。

アマチュア編とプロ編があります。

アマチュア編は
初めての人でも失敗無く修理できる様、車輪は外さずに自転車を横に倒して分解を必要最小限に抑えた作業方法です。

プロ編は
自転車の修理屋さんが普通の自転車(ママチャリ)のパンク修理を約6分半で行う作業の一部始終です。

自転車のパンク修理(アマチュア編)


自転車のパンク修理(プロの技編)
スポンサーサイト

| 生活の知恵 | 07:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Tシャツを一瞬でキレイにたたむ方法

これは知っておくと便利 「Tシャツを一瞬でキレイにたたむ方法」

主婦の方も必見です。

| 生活の知恵 | 07:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トラック等で荷物を運ぶときに便利なロープの結び方

あまり使う機会が少なそうですが、引っ越しなどを自分でお考えの方は是非参考に

しっかり荷物が固定されるので安全そうです。

1


2


3

| 生活の知恵 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

失敗しない中古車選びのポイント

中古車の購入ってどこを注意したらいいのかって難しいですよね?

そんな中古車の購入でチェックするポイントをまとめてみました。



◆基本情報をチェックする。



1.プライスボードを確認


値段と年式、走行距離などを確認します。この時「乗り出し○○万円」「コミコミ○○万円」などは明細があいまいになってる場合があるので、見積もり書をもらい内訳をチェックしましょう。
プライスボードに表記されている項目は、公取協(自動車公正取引協議会)により、どこの販売店でも表記の仕方や内容など、ほぼ同じになっています。
car1.gif
2008年2月現在
参考資料等)社団法人 自動車公正取引協議会「自動車公正競争規約」




2.コンティションシートがある店を選ぶ


車の修復歴が乗っているコンディションシートのある中古車ショップを選びましょう。修復歴を隠して販売してるお店は絶対にやめましょう。
中古車の買い方


3.走行距離メーターを確認


注意するところは「走行距離メーターの巻き戻し」です。走行距離が正しいかどうか必ず書類と照らしあわせて確認しましょう。
中古車の買い方




◆外観をチェックする。




1.正面からフェンダーの歪みを確認


まずは真正面から見てフェンダーが歪んでいないかチェックします。ズレがあったら正面からぶつかった可能性があるので、クルマ自体が歪んでいるかもしれません。
中古車の買い方


2.後方からも歪みをチェック


後方からみて車体が歪んでないかチェックしたら、擦り傷や小キズがないかよく確認しましょう。
中古車の買い方


3.車体の下のほうも必ずチェック


注意ポイントは、外側と床側とのパネルを接合した下に突き出ている部分。歪みや修理/交換の形跡などがないか調べましょう
中古車の買い方




◆内装をチェックする




1.運転席のヘタリ具合を確認


転席と助手席を座り比べてみて運転席がビックリするくらいにヘタっていたら、走行距離の巻き戻しがあるかもしれません。
中古車の買い方


2.ドアの取り付け部分を見る。


取り付けネジを回した形跡がないか、ブラケット部(取り付け部分の金具)を修正したような形跡がないか確認します。
中古車の買い方


3.トランクルームの閉まり具合!


一度中を開けて汚れやパーツのヘタリやキズがないか確認しましょう。スムーズに閉まらない場合は車が歪んでいる可能性があります。
中古車の買い方


4.ボンネットを確認


ボンネットを開けてクモの巣なんて張ってたら論外です。整備状況を販売スタッフに聞いて確認しましょう。オイル漏れなどしてたら後々大変ですからね。
中古車の買い方



◆実際に運転をしてみる。




1.エンジンをかけてみる


外観のチェックで異常がなかったら、今度はエンジンを掛けてみましょう。すんなりかからなければ注意です。
中古車の買い方


2.排気ガスの色をチェック


排気ガスの色が画像のようにクリアないろならOKですが、黒い排気ガスがでたり、音が変だったら整備が行き届いていなかったクルマかも…要注意です。
中古車の買い方


3.エンジン音をチェック


エンジン音をかけたらボンネットをあけて、エンジン音をチェックしましょう。ここで「カラカラ」「キュルキュル」など妙な音がしたら、販売スタッフに聞いてみましょう。
中古車の買い方


4.試乗して乗り心地をチェック


最後は必ず試乗してチェックしましょう。試乗しても大丈夫なことが確認できたら、できれば高速道路も走らせてもらいましょう。
中古車の買い方



◆2種類の中古車ショップの違いについて




ディーラー系中古車店


【メリット】
メーカー系なので品質が安心できて保証付き

【デメリット】
比較的高い。そのメーカーしか基本的には買えない

一般的に「ディーラー」と呼ばれているのは、自動車メーカー系が、自社の下取り車を中心に中古車を販売しているお店のことです。



一般中古車店


【メリット】
いろいろなメーカーのクルマを同時に見られる

【デメリット】
程度が悪い車両を扱う販売店もある

一般中古車店はジャンルを問わずに色んな車を選べて、値段もディーラに比べて安いのが特徴です。

221616.com【ガリバー】

| 生活の知恵 | 07:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。